レイクのキャッシングについて

レイクは新生銀行のカードローン!

レイクは昔からよく知られているカードローン商品です。
でも以前と違って現在レイクは消費者金融ではなく、
新生銀行のカードローン商品としての位置づけになっています。

 

この変化によってレイクでの借入れは総量規制の対象外になり、これまでよりも多くの金額を借入れることが可能になりました。

 

しかし、レイクで借りるメリットはこれ以外にもいろいろとあるんです。
レイクでのキャッシングのポイントについて、いくつかご紹介します!

 

レイクでおトクなキャッシング!

レイクの最大の特徴とも言えるのは、2つの無利息期間サービスがあることです。

 

では、具体的に2つの無利息期間サービスをみていきましょう。

 

公式サイト30日間無利息サービス
公式サイト5万円まで180日間無利息サービス

 

公式サイト

2つのサービスのどちらかを選べます。そのため、たくさん借りたい人少額だけ借りたい人という異なるニーズに対応しています。

 

また、レイクのキャッシングの別の優れた点は、コンビニなどの提携ATMの手数料が無料になることです。
ゆうちょATMでももちろん無料です。消費者金融業者では自社ATMは無料でも提携ATMは有料ということがよくあります。せっかく無利息期間があっても、取引のたびに細かいお金を取られるのは残念ですよね。でもこの点レイクはタダなので、使い勝手がとても良いのです。レイクの特徴としてもう一つ、カードレスサービスについても紹介したいと思います。カードローンといいつつも、レイクでは振込による融資に対応していてカードを発行しなくても契約できるようになっています。これによって郵送物をカットできるので、プライバシーを守りやすくなっているのがうれしいところですね!

 

レイクの貸付条件は他のところより高い?!

レイクでの融資額は1万円〜500万円になっています。
500万円という最大利用額は一般的で特に特筆するところはありませんが、もともとこの利用額まで設定してもらえる人はなかなかいないので十分な利用範囲といえます。

 

では、貸付金利帯はどうでしょうか。レイクの金利は4.5%〜18.0%です。新規の人はふつう上限金利を割り当てられるのが普通ですが、上限金利は消費者金融のプロミスよりも高いので、銀行のカードローン商品としては少し残念というのが正直なところ。多くの銀行のカードローンは上限金利が14%前後なので、もう少し低く設定してほしいところですね。

 

しかし、上記のようにレイクはカードレスサービスや2つの無利息期間、コンビニATM手数料無料などのトータルサービスで消費者金融に勝っているところが多いので、レイクでのキャッシングは上手に利用できれば、かなりお得になります。是非損をすることがないように、うまくレイクの2つのサービスを活用してください!

更新履歴